第二回 DVD「動体学」発売記念特別講座

第二回DVD「動体学」発売記念特別講座を開催いたします。

2020年4月19日(日)



2020年は庚子の年。 <創造的破壊の年>と言われています。古い体制が崩壊し、AI.5Gと言った新しいテクノロジーが主となります。 人間はアンドロイド化していく反面、今まで未開発だった身体能力が開かれる人達が増えていきます。 その扉を開く鍵が「動体学」です。「動体学」講座では、人間の身体の成り立ちを腰椎と進化から解説します。 世界で初めての理論に触れ、自らの能力開発を行なってください。 ★-このような人が受講してます- スポーツ選手、武術家、治療師にかかわらず動体学の原理は活用されています。 また年齢層も幅広く男女の差もなく受講できます。


●第1部「人類の進化と腰椎」 一腰椎の特性、役割を学びます一 ・腰椎(L)は5つあります。 腰椎と進化を対比させると身体を構成する作用が 本当によくわかります。 生物はL4→L2→L3→L5→L1の順番で進化し てきました。 L4は烏賊や蛸など軟体動物 L2は魚類や両性類 L3は鰐、蜥蜴など爬虫類 L5は馬、虎など哺乳類 L1は猿、人など猿人類 「動体学」で私が最初に見つけて理論化した動き、 <身体五法>の実習を行います。 これを学ぶことでスポーツ、武道、日常の所作で 無駄なく合理的に身体を操作することができます。


●第2部「腰椎と脳」 腰椎を学び、能力を磨きます。 立つことによって私たちは3つのものを獲得しました。 *言語 *文化 *思想・哲学 人間は立つことによって脳が発達し人間となったのです。 脳と身体は別物と考えられていますが、動体学では腰椎と脳は 対比しています。 身体と頭は陰と陽の関係なのです。 <脳と身体の進化>は人類の進化そのものです。 赤ちゃんから歳を取る過程もハイハイから立ち上がり、腰が曲り 寝たきり状態となります。 進化と共に脳が発達して歳取り衰えていきます。 人間の生きている様が<脳と身体の進化>にあります。 その理論は武術、整体、介護においても活用できます。


詳細

2020年4月19日(日) 第一部10:30〜13:30(3時間) 第ニ部15:00〜18:00(3時間)


料金一講座16,000円(消費税込)

全講座30,000円(消費税込)

※前回参加者 29,000円(消費税込)


募集人数:10名限定(定員になり次第締め切ります)


場所:『Noah's Ark』

渋谷区富ヶ谷1-18-3サンライズ富ヶ谷301

お申し込みはこちら







51回の閲覧
LINE_SOCIAL_Circle.png
youtube_social_circle_red.png
FindUsOn-FB_ja-JP-RGB-1770.png
Twitter_Social_Icon_Circle_Color.png

Copyright © 自由人-meuto- All Rights Reserved.